CR1ビザ 進行状況⑤

こんにちは。

ビザに動きがなさすぎて、久しぶりになってしまいました、、。

ついに8月に入り、動きがありました。残念ながら、期待していた次のステップ、NOA2ではなく、

『戸籍抄本の翻訳と、婚姻を証明する公式な手紙2通を用意して10月までに送るように。』

という手紙が届きました。

10月までに届かない場合には、本申請は破棄されますとのこと、、

そんな、、!という絶望感に襲われましたが、、8ヶ月待った挙句に破棄されてたまるか!!用意するしかない!!という闘志も湧いてきます。笑

お盆に実家に帰るので、区役所へ駆け込み速攻で戸籍抄本をゲットしたいと思います。

また、公式な手紙というのは、家族が書いたものでもOKのようなことが書いてありましたが、なんとなくアメリカ人の方が良いのかな?と思いましたので、旦那さんの弟に我々の結婚の証人として手紙を書いてもらうことにしました。

私たちがどれくらい付き合って、結婚して、という歴史を第三者が署名付きの手紙にすれば良いようです。

ショックではありましたが、書類不備の連絡があるということは、とりあえず審査段階に進んでいるという事!とポジティブに捉えたいと思います。

次回こそNOA2通知のブログ更新ができることを祈っています。

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。